ゼニカルとフルーツグラノーラとダイエットレシピ

ダイエットに有効なゼニカルですが、脂肪吸収に関係しますので、不足しやすい成分も出てきます。ゼニカルを使うことで、βカロテンやビタミン類が不足しがちになります。ビタミンは、ビタミンAやビタミンE、ビタミンEやビタミンKなどです。ゼニカルを頻繁に服用する場合は、不足しやすい成分を補う必要があります。ゼニカル摂取の時には、足りない栄養を、サプリメントで摂取するなどの対応が必要です。食事の改善をしながら、毎日の服用ではなく、必要な時だけ使うのもいいでしょう。

フルーツグラノーラは、美味しく食べられてダイエットにも使えます。グラノーラの中でも、フルーツグラノーラはとても人気が高いです。玄米やオーツ麦といったものに、スイートなシロップをかけて、それをシート状にして焼き上げます。それを細かく砕いて、いろいろなドライフルーツをミックスして出来上がります。フルーツグラノーラはそのままサクサク食べられますが、ミルクをかけたり、ヨーグルトをかけて食べたりもします。

フルーツグラノーラがなぜダイエットにいいかというと、食物繊維が豊富だからです。バナナに例えると、食物繊維の量は4本文にもなります。たっぷりの食物繊維が入ってますから、お通じもよくなり、なだらかに体重も減ることになります。

ダイエットのためのフルーツグラノーラのレシピは、基本となるヨーグルトをプラスしてみましょう。無加糖のヨーグルトをトッピングするのが、ダイエット向きです。豆乳を加えるレシピもいいでしょう。豆乳の大豆の成分には、脂肪焼却効率を向上させる作用もあります。水らしいレシピでは、フルーツグラノーラに、お豆腐をトッピングするやり方もあります。